2017年03月16日

トランプの確定申告書発覚後のやりとりが面白すぎる件

何かと話題のアメリカ トランプ大統領ですが、2005年のトランプ氏の確定申告書(タックスフォーム)リークされ、話題になっています。36.5milliondollerですから3650万ドル。収入は$152.7 millionですから、1億5270万ドルで税率は約24%。最高が55%の日本に比べるとだいぶ低いですよね???

これでもAMT(Alternative Minimum Tax)という2013年にオバマ前大統領下で成立した超高額所得者の行き過ぎた節税に歯止めかけるための制度での計算。トランプ氏は税制改正(タックスリフォーム)を実現することを公言しているが、一番の狙いはこのAMT潰しAMTが無ければ税率はたった3.5%になってしまうそうです。

公表したのはトランプ氏についての本も出版しているピューリッツアー賞受賞暦のあるジャーナリスト、デビッド・ケイ・ジョンストン氏(@DavidCayJ)
The Making of Donald Trump -
The Making of Donald Trump -

ホワイトハウス(スパイサー報道官)は、リークについては非難したものの、内容については認めた。

面白いのはそのあとで、トランプ氏が得意のツイート爆弾
「そんな誰も聞いたことの無いようなレポーターの話を信じるヤツいる?」

ジョンストン氏が返信
「残念、ドナルド。ホワイトハウスは認めたよ。アメリカ大統領のフェィクツィートとは、悲しいね!」


ピューリッツアー受賞者を「誰も聞いたことの無いようなレポーター」と呼び、

「信じるヤツいる?」と聞けば、まさに大統領の公式のアナウンスと呼ばれるべき、
ホワイトハウスの報道官が既に、真っ先に認めているわけですよ!!

アメリカにもいるシニカルなネトウヨのブラックジョークの域をはるかに超えてます!!

もう、トランプ氏は天性のコメディアンなんじゃないでしょうか。

大統領にしておくには惜しい逸材!!!

テレビ番組に戻るほうが良いのでは?
posted by てうるふこ at 16:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする